第一会計の姿勢

企業環境が激変する中で、いま、経営者の真価がとわれております。
この多様化、情報化の時代に勝ち残っていくために、適切かつタイムリーな経営戦略を次々と打ち出すことが、経営者の皆様にとって最大の課題と申せましょう。
私たちは、従来より税務事業を通じて、経営財務の改善に微力ながら尽くして参りました。
ところが、千変万化する企業環境のなかで、次に打つべき手に窮し、奔走する経営者の姿を目にするにつけ、経営の真に役立つ提案をなすことが私たちの本当の使命であると感じております。
従来の税務業務は事後処理が多く、この問題に直接お応えすることができません。
そこで財務資料を元にした単なるアナリストから企業経営に対するよりよいアドバイザーへ変貌することにより、顧客企業の存続と発展を実現したいと考えております。

私達は、お客様の立場で企業経営をトータルにバックアップします。

私たちは、“それでお客様は満足ですか”を合言葉に、お客様との信頼関係を第一に考え、お客様の「会計・税務」だけに関わるのではなく、「企業経営の改善」を通じて企業の活性化に寄与することを心がけています。
中小零細企業の相談に乗ってくれる存在は実は非常に少ないのです。
環境変化の激しい厳しい時代ですが、経営者は3年後を見据えて企業の存続を保証してくれる「正しい経営戦略」を立てなければなりません。
そして、社員の顔が一人ずつ浮かぶ温かな経営者であるべきです。私たちはそのために全力でサポートします。
お客様の「どうしよう?」「こうしたい!」を、一緒になって悩み、考え、解決していきたいと思っております。

高品質のコンサルティングサービスををローコストで提供します。

※当社の顧問料体系は、会計・税務の顧問料を含めた経営の顧問料として構成されております。

ご相談・お問い合わせはこちら

PAGE TOP